特別養護老人ホームについて

利用するにはどうしたらよいですか?
特別養護老人ホーム南岳荘では、介護認定で要介護度3~5の方が対象で、ご自宅での日常生活を送ることが困難な場にご利用していただく施設です。
施設のご入居を希望される方は、市町村の介護認定を受けていただき認定後、直接施設「南岳荘」に申し込みしてください。
利用に際して費用はどのくらいかかりますか?
利用額は、個々の介護度により料金が設定されます。
その他、食事代など直接個人の身の回りに関するものは実費となります。詳しくは「特別養護老人ホーム」ページをご参照ください。
住まいとなる部屋はどんな感じですか?
全室、明るく広い個室(約8.2帖)で家庭的な雰囲気の中で同室でのご家族の泊まりも可能です。
当施設の特徴は?
南岳荘は山梨県で最初の全室個室ユニットケアの新型特養です。
プライバシーを尊重したアットホームな施設で、明るく安心して生活を送っていただける施設です。

グループホームについて

利用できる対象者を教えてください。
南アルプス市にお住まいの高齢者の方で、医師から認知症の診断を受けられて、南アルプス市から要支援2から要介護5までの介護認定を受けられている方がご利用いただけます。
利用するにはどうしたらいいですか?
契約制です。
グループホーム南岳荘担当ケアマネジャーに申込み、契約の取り交わしをしてください。
定員はありますか?
定員は18名です。
住まいとなる部屋はどんな感じですか?
全室個室です。
ベッド、電話、洗面台、戸棚が設置してあります。
愛用品などの持ち込みもできます。
費用はどのくらいかかりますか?
介護保険の自己負担分の1割と家賃、食材料費そして必要に応じた日用品や娯楽品にかかる費用です。
お気軽にお問い合わせください。

小規模多機能型居宅介護について

従来のディサービスとの違いはなんですか?
従来のディサービスは通いによるサービスのみでしたが、小規模多機能型居宅介護は『通い』を中心に『訪問』『泊まり』を自由に組み合わせてサービスを受けられます。
利用できる対象者を教えてください
南アルプス市にお住まいの方で、南アルプス市より要介護1から要介護5までの介護認定を受けていらっしゃる方がご利用いただけます。
利用するにはどうすればいいですか?
登録制となっております。
現在の利用方法や内容が変わりますので、詳しくは南岳荘の担当ケアマネジャーに相談、申込み、登録手続きをしてください。
定員はありますか?
登録定員は18名です。
1日あたりサービスを利用できる方は「通い」が12名、「泊まり」は4名までとなっています。
費用はどのくらいかかりますか?
小規模多機能型居宅介護の自己負担分の一割と食費、宿泊費がかかります。
また、ご本人の希望による日用品や娯楽品の購入は実費となります。詳しくはお問い合わせください。
休業日はありますか?
休業日はありません。
365日24時間体制でサービスをご提供しております。